石井の慎ちゃん

このタイトルはさすがに怒られるかな。すみません。

ただ,個人的にとてもお世話になっていて,大好きな先生の一人です。

最近は,「動作分析 臨床活用講座 メジカルビュー社」という本を出版され,amazonの医療関連科学・技術部門 リハビリテーションのジャンルで第1位を獲得されています。自分も拝見させて頂きましたが,改めてその知識の深さと幅,臨床に対する熱い想いを感じました。

http://www.medicalview.co.jp/catalog/ISBN4-7583-1474-8.html#jobun

九州学会開催中ではありますが,11月24日(日)に福岡に来られるようです。

興味がある方はぜひ!!以下,詳細です。

 

〈ロコモーションに必要なコアコントロール ~バイオメカニクスから見た理学療法戦略~〉

【講 師】 石井 慎一郎 先生 (神奈川県立保健福祉大学)

【内 容】

有史以来、ロコモーションに直立二足歩行を行う生物は人類の他に存在しない。この極めて稀有なロコモーション機能は、上肢を体重支持から解放し大脳の驚異的な発達をもたらし、文字通り文明を手にするに至る進化をもたらした。進化のプロセスを探る系統発生学を力学対応としての合理性をバイオメカニクス的な発想で眺めた時、直立二足歩行に必要な機能と、その能力の獲得のトリガーとなった動作が明らかとなってくる。

歩行障害に対する理学療法は、ヒトの重力適応のメカニズムを進化のプロセスを加味したバイオメカニクス的発想の中から導き出すことによって、その本質が明らかとなる。講習会では、脳卒中や高齢者の骨折、変形性膝関節症などの退行変性疾患に対する歩行練習の本質的な考え方と、実際の治療テクニックについて解説する。

【日 程】  2013年11月24日(日)

【時 間】  10時~16時

【定 員】  70名

【会 場】  福岡医健専門学校(福岡市博多区石城町7-30)

【参加費】 10,000円

【申込み方法】

Eメールで申し込み

申込み先アドレス   locomo1124@yahoo.co.jp

申し込み時の記載事項

・氏名

・ふりがな

・所属

・連絡先メールアドレス

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。