Archive for 2011年1月

synergy活動終了に関して

2011/01/17

新年のご挨拶とともにご報告させていただきます。
2011年1月末をもちまして、synergyとしての活動を終了することに致しました。

2005年から、3病院合同での症例検討会から開始した勉強会に、
synergyという名称を用いて活動してきました。

立ち上げ当初は、
「他の病院の方たちはどんなことを勉強し、
どのように考え、患者さんを診ているのだろう」、
「自分の視野を拡げ、深めたい」との一心で、
考えをoutputする場、情報を共有する場、
自分たちの思考をブラッシュアップするための場として利用してきました。

しかし、最近ではsynergyという名称が、
本来の主旨とは異なる方向に一人歩きし、
困惑する場面が増えてきました。

また、現在は個人が1個人として顧客・経営者に評価される、
企業体の中で評価される個人であること、
国の中で評価される職業として確立する、
という目的に向かっていくことを重要に捉えるようになりました。
結成当時には考えることもなかった思考です。

今後は原点に戻り、自分たちの足元を見つめ直すために、
活動終了という選択肢を選ばせていただくこととしました。

最後になりましたが、この5年間synergyという媒体を通じて、
多くの方々と出会い、刺激を受け、成長させていただきました。

この場を借りて御礼申し上げるとともに、
今後も今までと同様、ご指導賜れれば幸いです。
本当にありがとうございました。

2011年1月末日
多々良 大輔・吉住 浩平・田中 創

2011

2011/01/04

新明けましておめでとうございます。

2010年は仕事でも、プライベートでも、色んなことがありました。
そんなこんながあり、最近は「幸せってなんだろう?」とか、
そんなことばかりを考えていたわけですが・・・

自分のやりたいことをやるだけが幸せではなく、
物質的に恵まれていることだけが幸せでもなく、
とにかく自分が元気で、妻と子が元気で、家族が元気で・・・
今ここにある幸せを見逃さないように大事にしたいと思います。

ただ、そんな中でも自分の中に湧き出てくる問題に対しては
目を背けずにぶつかっていきたいと思います。

「おまんの役目は何ぜよ?」
「まだなんちゃ~成し遂げとらんですきぃ」

自分がここに居る意味を自身に問い質す作業は今後も続けていきたいと思います。
2011年の決意表明みたいになってしまいましたが、
今年もどうぞ宜しくお願い致します。