Archive for 2010年2月

Neu-Tral

2010/02/19

先日、福岡のNeu-Tralという勉強会に参加してきました。
Neu-Tralはフラぷら2010にも今年から新規参加団体として
参入して頂く予定のとても活発な研究会です。

活動範囲の幅広さだけでなく、中枢・整形等問わず、
「人をみる」という視点が強く根付いている研究会です。

その研究会でうちの山浦が肩の話をさせて頂きました。

50名を超える参加者が集まり、熱気を帯びた2時間はアッという間に終わりました。
なぜかスーツの山浦誠也でしたが、日頃近くで一緒に仕事をしている者としては、
こんな視点で臨床をやってるんだということが再発見できて非常に良い時間となりました!

体表解剖で学んでいることも自分なりの解釈で分かりやすく落とし込んでおり、
同じセミナーに出ている自分としても別の切り口から良い視点を頂きました。

Neu-Tralの皆さん、ぜひフラぷら2010もよろしくお願い致します!

synergy HP

2010/02/12

synergy HPが完成しております。

http://web.me.com/sense5.intosh/synergy/top.html

今後の企画はフラぷら2010を含めこちらのHPにupしていきますので、
どうぞよろしくお願いします!!

運動制御・運動学習

2010/02/12

2月11日
synergy主催で運動制御・運動学習研修会を開催致しました。

本研修会には200名を超える方々にご参加頂きました。
このような大々的な研修会の主催を行ったのはsynergyでは初のことで
事務手続きの面において参加者の方々には大変ご迷惑をお掛け致しました。

実を言うと、あまり大々的な研修会を主催するというのは
synergyの趣旨とは異なるのですが、
今回の企画は完全に飲みの席の勢いで・・・(笑)
というのは冗談ですが、

結果的に奥田先生→松崎先生→加藤先生の素晴らしいリレーにより
大変充実した研修会となりました。

参加頂いた方々はもちろんのこと、私自身にとっても今回の企画は
いま欲していること、知らなければならないことが
たくさん詰まっており必要な時間となりました。

7月のフラぷら2010の準備という意味でも今回は良い経験をさせて頂きました。
あとはもう7月に向けて突っ走っていくだけです!!
皆さん、どうぞフラぷら2010もよろしくお願い致します!!

synergy外部講師勉強会

2010/02/07

2月6~7日は鹿児島より礒脇夫妻をお呼びしての勉強会でした。
が、その前に前夜祭(笑)

11日の研修会の打ち合わせ、フラぷら2010の打ち合わせなどなど・・・
楽しみな予定が満載なため、会議も欠かせません。

翌6日は3人でゆっくりとランチを頂きながら、ここでも会議会議…
会議といっても、話のほとんどは脱線するのですが(苦笑)

15時前には礒脇夫妻も到着し、勉強会の開始です。

今回は、解剖や運動学の話を交え、実技を中心に行って頂く企画だったため、
30名と少数でゆっくりと受講することができました。

もちろん、夜は懇親会です。
深夜まで盛り上がりました。
数々のご無礼をお許し下さい(苦笑)

1.5日の時間を通して、礒脇先生からはテクニックや知識だけではない
たくさんのことを教わりました。

いま体表解剖を通して学んでいること。
それは「触る」ということですが、「触る」ということと「治療」は違うということ。
自身の臨床観を広げていく上でも、踏み出さなければいけない一歩を
今回の時間を通して提示して頂いた気がしています。

話の随所に礒脇先生の臨床観を織り交ぜて伝えて頂いたことで、
受講生にも響くものが相当あったのではないかと思います。
双方の想いが共鳴する非常に心地の良い空間でした。

今回は遠方からにも関わらず、遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。
Peer Learning × Synergy 最高ですね!
益々、フラぷら2010が楽しみになってきました!
フラぷら2010も3月1日には正式告知予定ですので、いましばらくお待ち下さい!

snow trip 2010

2010/02/03

先月末、10年ぶりの白馬へ行ってきました!
白馬岩岳スキー場。

10年前、プータローの頃、1シーズン白馬に山篭りしていました。
白馬栂池スキー場。
その頃の色んな思い出が蘇る楽しいtripでした。